fc2ブログ
                                                                     
                                                                     

【やる夫がゴリアテの若き英雄になるようです】 CHAPTER-2 PARAGRAPH:4 おまけ 2018年01月14日 【完結】【やる夫がゴリアテの若き英雄になるようです】 コメント:0




255 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:03:16.34 ID:NibdvWYo

 ~ウォーレンレポートの書き損じ~



       / ⌒`"⌒`ヽ、
      /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         こんばんは、>>1です。
     /,//::         \
     ;/⌒'":::..            |⌒ヽ    今更ですが、オマケを投下させていただきます。
    /  /、:::::...           /ヽ_ \   投下が遅れがちになってしまい、
  __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )   申し訳ありません。
━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"












256 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:03:42.25 ID:NibdvWYo

    / ̄ ̄ ̄ \       今回の新キャラは司祭ブランタ、暗黒騎士ヴォラック、
   / ―   ― \      そして、フォルカスとバイアンの計四人です。
 /  (●)   (●)  \
 |    (__人__)     |    顔が隠れてるのでサッパリ分かりませんが、
 \    ` ⌒´    /     謎の4人の女性も最後の方に出てきましたね。
   リ        / ̄/ ̄/
  (|        /  / と)    バレバレ? はて、私めには何のことやら。
  と|       /  /  /


257 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:04:16.93 ID:NibdvWYo

         ___
       /     \       ブランタトヴォラックは敵方なので飛ばして、
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    まずはこの人、フォルカスです。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

258 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:04:50.41 ID:NibdvWYo

ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞ    こんばんは、フォルカスだ。
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾ
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾ    まぁ、よろしく頼む。
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /     (ベルセルク ガッツ)
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /



          ____
        / ノ  \\
      / (●) (●)\
     / U  (__人__)   \     
     |       |::::::|     |         普通に挨拶してぇー。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/  
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


259 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:05:26.36 ID:NibdvWYo

            ._____       フォルカスのキャストはあんまり悩みませんでした。
           ./ノ   ヽ\.
         ./ (●) .(●)\
           .|   (___人__)  |      バイアンの方は性別が変わるので、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄  ちょっと迷いましたけど。



       ____
      /      \
    / ⌒  ⌒   \     ちなみにフォルカスの没は、この人です。
   /  (●) (●) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――  \ _ _ _ )


260 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:05:45.16 ID:NibdvWYo

        -‐…==≦ー- _
     /: : : : : : : : : : : : : : : : ≧=- 、
  { , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、
   V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: \
.  ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ`ヽハ      ヴァレリアの平和の為に!
  i : : : : : : : : : : :、: : : :`ヽ: : :`ヽ小
  l : : : : : : : : :ト、 \ : : : \ィ小ト、
.  V: : : : : : : :从斗‐≦   ゞ' ∨   厂`ヽ
. /∨ : : : : : {{-<㌫{    、  }.   /::::::::人
./::::::::::Vて6、: 八 ゙゙      ′,′ /::>´  ヽ
i|:::::::::::介ト-=ィ小\    ー '゙ /斗<      i
i|::::::::::::::ハ仆ハ ≧ー-  _厂´    `      人
ハ:::::::/  /j小  `ヽ   /  , --、     ´  \   (ロードス島戦記 パーン)
.∧/  ゚ 仏Y{ r∠二 /⌒/ _ノ 。
 ∧    ∨八ゞー=彡.l / /ー、
./  >  (⌒)r=ニニ二/  /   ノ、
 /     /⌒)  .人    /  〉
/      /    /  Y     / }


   没理由:AAの少なさ


261 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:06:00.67 ID:88lfU9Eo
こっちにしてくれwwwwww
262 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:06:09.07 ID:NibdvWYo

        ____
      /_ノ   ヽ_\       正直、AAが豊富ならこっちにしたかったです。
    /(●)   (●)\     イメージ的によく合ってるし。
   /   (__人__)   \
   |     (  (      |   それに、フォルカスがこの人なら、
   \     `ー'     /   システィーナはこの人になるはずでした。
   ノ           \ 


263 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:06:29.88 ID:NibdvWYo

                      _,..-‐''"´  ̄ ̄ `゙゙''ー- .,,,____
                      ,.-'"               - 、゙ニニ==‐
                  /                    ゙ヽ、゙ヽ、
                 /           i i i i、        ゙ヽ、\
                /    /        l | | | ゙!゙!、ヽ     ヽヽ, ヽ
               /   / /  /      //! .!| !. ゙i lヽ,ヽ  、   ヽヽ ゙i,
              /   / i  /      //_i /_!|_r、,l |-゙、゙i、 ゙! ゙i  ゙i. ゙、゙i___ ,
               //  /   ! /      // // l 「U´i |  ゙i゙!゙、 .! !  | |i |/
            //  /   |i     / //_,〃_ i/   .!|,.-‐゙i!''i | |  | iレ!|
       ヽ─=='==--'- .,||   i_,ブ/ /   `/     i!_,.ィ;┬,|''i .!| ,' / i!    フォルカス♪
        `ヽ、,._ ヾヽ`''iー、゙i, -‐i '__,,.ィ''゙;;;:Tヽ'    ' '゙-- ' |/! /| / /
          //゙'''- .,_‐-`-、 ゙、  i、  `゙ー''"      i    /|i,イ //
            〃  // .i`゙'''- .,,_ヽヽヽ,、          ヽ,    ハ |´
         〃   〃 /  / ノ /::i゙iヽ、ヽ、_            /    /.| `
          /   /_,.ノ,..-'ノノ/::::::ヽヽ::ヽ        ー-‐ '  ,/ i |
     __/__,..-─へニ三'"ノ::::::::::::::ヽヽ,. \         /、 /|
    / へヽ、'"´.:.:.i.:.:.:::::`ヽ、ヽ::::、::、:::::.:.:ヽヽ, ゙ヽ、   ,...、_,/,.|,Lヽ'___      (ロードス島戦記 ディードリット)
   ///´   ヽ,ヽ,.:.:|゙i.:..:.:::::.ヽ;.:.:::::::ヾ、,.:,.=、v`─'‐'─‐ァ‐'''''''''フ''''二二つ ゙ヽ,
  ノ//      ヾi,::ヽ;::::::::::.:.:゙i:、.:.:.:::::::|i.::/       'ー''"´/ ̄___.     ゙i
 r'/;;i       ゙、゙!:::::i.:.:.:.:::::.:.|.:゙、.:.:.::::::V     ヽ    / /____ ヽ,,,,.-  |
 |l;;;/l        ゙i,::::|.:.:i.:.:.:..:.|.:.i゙!;::::::::/     |゙''┬-`-'"´i |  |iヽ ヽ,  .!
 |l;/ .!         l,.::i::::|:::.:.i.:.:.:.:i|.:.:.:::,'     .!:::://;ィ:::i::i_/   !|  `'''  |
 ||!  i         ゙V;;;:;i;;.:.ノ_.:.:/_ヽ,_/     l、_/,i/ィレ=/     |     |
 i;|   ゙i,          ゙、-= '´゙iV/.:.:`/      |7‐'".:.:|/::/      .!      .!
..∧i,  ゙、          ゙、::.:.:.:〃.:.:.:.:/      .!.:.:.:.:.:.:.゙ik'      |      |


264 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:06:54.29 ID:NibdvWYo

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \    ……非常~~~っに、残念です。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     そして、二人目はこの人、バイアンです。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


265 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:07:45.67 ID:NibdvWYo

      , -‐   ̄ ̄ ゛ ' ー- 、
    ,  "/        '"    ヽ
  ., " , '  /    /     ノi/l \
 /  ./ //   , '  , ‐  /| ヽiノi i
. '  " ,''  / ./ /   /| ヽ、 \iノl i
,'  i|  ii  ' ,' /  / //ヽ、 二 ノ_ノ
|  l   |i  |  i .l  .i  /     ,,,_ヽ!
.!  !  i  !  ', !  |  |     iリ`/      こんばんは。
.'、  ',   、 ヽ \ヽ、i  !     ` ヽ
 ヽ ヽ  ヽ、 \ ヾ、_ヽ、>     r゜      バイアンと申します。以後、宜しくお願いします。
  \、\_ヾ\__i―'`‐- '    r‐'
    ` ‐┤ ̄    , - 、     ,┘
      !     ! '
       | __ _,l_|
   , -‐::'":::-ー-、ゝ
   /::::::/:::::::::::::::::::::ヽ         (ベルセルク シールケ)
   〉;;;'::::/:::::::::::::::::::::::::i
  i:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l'、
  l:::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::|::丶
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::i


266 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:08:17.86 ID:NibdvWYo

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\     バイアンは極限まで若返った上に、
   /   ( ⌒)  (⌒)\    性別まで変わってしまいましたね~。
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /    原作ではおじいちゃんなのに。
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \      まぁ、ガッツの相棒で魔術師といえば、
|       (__人__)    | ))   シールケでしょうし、いいかな、と。
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |        候補として、キャスカやジュドー、リッケルトなども
.\ “  /__|  |        いたのですが、今一イメージじゃなかったですし。
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


267 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:09:26.58 ID:NibdvWYo

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\        さてさて、それでは前回予告した
/    (●)  (●) \      このゲームの世界観についてです。
|       (__人__)    |       ちょっと長いので、今回はヴァレリア島編です。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ    今回はこの人たちにお任せしましょう。
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
   \       \


268 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:09:56.62 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (⌒)  (⌒)  \    早くも常識人としてのキャラを
            |        ◎      |    確立した私ラーマと、
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\     /リ| l │ i|    みんなのアイドル、騎士団の癒し系
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|    ちゅるやさんでお送りするにょろ。
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


270 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:10:27.57 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \    このヴァレリア島は、その名の通り島です。
            |        ◎      |
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ     、
         //, '/     ヽ    ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   にょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|   オベロ海っていう地中海のような海の
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ほぼ中央に浮かぶ島だにょろ!
          |ヘ   ゝ._)  j  | |
          | l>,、 __, イ .  | |   大小合わせて15の島からなってるにょろよ。
           | |./::ヽ---.´:ヘ \|  |
         ./| |::::::::::::::::::::::::::、 \.|
         (√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄レ ヽ
         \________ヽ_ノ)
          レv |. \::::::::/ |ヾ!ヾ!  カイスイヨク ニ サイテキニョロ
            |  i ̄.1  |
            |  |  l  |
            (___)  .(___)


271 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:10:48.45 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \    その位置から、貿易の中継地点として栄えてきました。
            |        ◎      |
            \             /
           , '´           \       しかし、島には3つの民族が混在し、
         /                ̄ \   それぞれが島の覇権を巡って争い、
       _/                    ヽ  政局は不安定でした。
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽピキーン!!
_____ 〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|._∧,、_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ レ!小l●    ● 从 |、i| ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    そこに登場したのが、覇王ドルガルアっさ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


272 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:11:16.96 ID:NibdvWYo

.                    i( /(  /'" { /(,r(,ノ r'/ ノィ
                  __-=、V `''"  ヽ'   ノ '"ノr' "
                ___> ̄,r'',r77ヽ ゙ヽ、ヽノ ノノ ノ,rヽ ノ
               '"---.、''" // / ノ `、 ヽ,r'~,,r、,r' `''" ノ
                 ヽー' // / ./ヽ  ヽ ', ",r"ノノヽ,r' `''
.                  `=// / / ノ   ハ,r'' ノ,r' ,ノ,,-.、'''"      ども~。
                   // / / /ヾ、ノノ" _,r''"ノィヘ  ヽ、
                  ノノノ ノ  /ノノ'▽▽▽▽▽▽>、\`丶、    ドルガルアでぇ~す。
                  ノフフ フ -v'ノー、 \  ̄ ̄jノ_/_ ,rヘハヽ、
               r'      /キ ニ=r。、コ川「__,rr。fヽ キリヘヽ.
                {しししr7  /ヾ  `'亠ナ/l :ヽ"-`-゙''  ')ノ/
                `i   l    ヽ   '"/ l : ヽ      ,r'ミ(_,,
                 ヽ  l    ヽ    ヽ.ト イ./    /`1 ゙丶、
                 ',  ヽ    ゙ヽ  ___ `-"__,,ィ  /  ト.、   ヽ
                r1   ヽ    }  !-- ̄-_ブ  /   l }ヽ  `、
                l  L   l    /\ `ニニニ..ィ /    l ,' ハ  ヽ
         ,r '''  ̄ ̄7,...、  `'z、こー_ノ7 :\ し  /:     l' i l   l
      ,r''"       /   `ヽ、  ヽ  /l :  :'---'" :    ,r" ノ l   l
.    ,r'        /      ヽ  `ヒヘ}    :    :′ ,,r'"  / ,r'   l
   /         /        丶  〉 丶、  :  : __,,r'' ,r''" / ,!    l

               覇王ドルガルア・オヴェリス・ヴァレリア


273 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/01/14(水) 22:11:43.93 ID:88lfU9Eo
若ジョセフww
274 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:11:49.64 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \       随分、軽い人ですね。
             /  ノ    \ \
            /   (⌒)  (⌒)  \    約50年前、彼はヴァレリアを統一すると、
            |  U     ◎      |    国教をフィラーハ教と定めました。
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \.    ゲーム内では語られていませんが、
       _/                    ヽ   恐らく言語なども統一したと思われます。
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|     どっかの始皇帝みたいにょろね。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


275 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:12:04.24 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ⌒    ⌒ \
            /   (●)  (●)  \    統一、という事業とは、そうしたものなのかもしれませんね。
            |        ◎      |
            \             /
           , '´           \        彼は更に民族融和政策を施行しました。
         /                ̄ \     具体的には異民族間の婚姻を奨励し、
       _/                    ヽ   それまで慣例的であった政治的な民族差別を撤廃。
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l   また行政機構を整え、
      / /      |:.   |:  /    |        |   貿易国家としてヴァレリアの国際的地位を
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j   飛躍的に上昇させました。
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l○ u   ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   とんでもないチート野郎だにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡


276 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:12:39.00 ID:NibdvWYo

                           r;ニヽ、
                           リ | !
                       / ⌒ヽ._,ノ丿
        ___           { 、(⌒'ー-‐'´     彼の治世は50年の長きに渡り、
     /´    `Pァー‐r―-、 ヽ、\         ヴァレリアは黄金時代を謳歌したのです。
     /      レ′ ナ<_⌒  \ `ヽ、
   /  ,(丁フ   、r‐く\=-∑_¨ヽ、Y :} _
    {  .レ´ .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
   !  ::.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
、  人__人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´   ← ラーマ リアルバージョン
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    私たちフェアリーのような異種族にも寛容な、
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    いい王様だったらしいにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ところで、そのドルガルアはどうやって
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    ヴァレリアを統一したにょろ?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    当然、敵はいたはずだけど……
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


277 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:13:03.63 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \     いい質問です、ちゅるやさん。
            /   (●)  (●)  \
            |        ◎      |     彼はヴァーニシアの反乱で
            \             /     頭角を表したのです。
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


278 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:13:16.07 ID:NibdvWYo


     ――無論多くの敵がいましたが、
        ウォルスタ人のロデリック王という人物が、
        ドルガルア王最大のライバルでした。


             /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
            /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
               ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
            〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |    僕がロデリックだ。
            〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
           /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´,,  ,, i:::::::::, 'ニ、ヽ,
              l l ・'     "゙''     ゙''..:::':::`::}..l
               i´ ヽ、テ  ,;   ';   ::,:: -――‐- 、..
            :...  l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
              ::: `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
             .::.   `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、
             .: :.   ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            .: ..::,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
              ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
            /:: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
          /::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
         ',,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;

                ロデリック・デズモーリア


279 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:13:36.46 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   ロデリック王?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


280 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:14:25.82 ID:NibdvWYo

     ――ロデリック王はもともとはドルガルア王の盟友でしたが、
        ヴァレリア統一戦争後に、ドルガルア王と結ばれた不平等条約を破棄しました。

        そして、ドルガルア王と一年に渡る激しい戦争を始めたのです。


    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "    ドルガルア、いい戦友だったけど、
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!     容赦はしない。
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,, 


282 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:14:54.97 ID:NibdvWYo

     ――コリタニ城以北は、もとは肥沃な地だったそうですが、
        ある戦闘で永久凍土とでもいうべき地に変貌してしまったそうです。


 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。


283 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:15:14.97 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{. -‐'' `‐- リ| l.│ i|
         レ!小l.-- ,  ,.-‐‐,从 |、i|    それ、なんて世紀末的戦争?
          ヽ|l`‐-‐'  `‐-‐'.| .|ノ│
            |ヘ.  r‐-、 |||! j  | , |
          | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (ー)  (ー)  \    “禁呪”という凄まじい威力をもった魔法のせいだそうです。
            |  U     ◎      |
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


284 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:15:43.72 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|    禁呪? 聞いたことないにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃    ⊂⊃| .|ノ│
            |ヘ.  r‐-、   j  | , |
          | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


                 ____
               /      \
             / ─    ─ \    えぇ、戦争後ドルガルア王によって封印されたそうですから。
            /   (●)  (●)  \
            |        ◎      |   今となってはどこに禁呪が封印されているのかを
            \             /    知っているのはごくごく一部の人間だけでしょうね。
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     危険な臭いがプンプンするにょろ。
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


285 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:16:36.13 ID:NibdvWYo

     ――禁呪によって何度も敗走したドルガルア王でしたが、
        最終的にロデリック王との戦争に勝ちました。
        禁呪の乱発によって、ロデリック王は人心を失ったのです。


          、_j 彡イ 彡ィ  `F Tヽトヘく三ィ7_, /1
          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!    相手が強いなら、逃げるが勝ちだろ?
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´
            ヽヽレ'´   }   _, _==_‐ィ   l !  ト
_ ..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
 ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´
 彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ
  // ヽ  ヽ    li,  ィ`ヽ、, _ヽ 三三    l  jハ、


286 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:17:34.47 ID:NibdvWYo

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (_)  (_)  \    しかし、ヴァレリアに繁栄をもたらしたドルガルア王にも
            |        ◎      |    泣き所がありました。
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


287 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:17:59.90 ID:NibdvWYo

     ――後継者となる子がいなかったのです。
        いえ、いたのですが、若くして亡くなったのです。
        そして、最愛の王妃ベルナータ・エルテナハ・オヴェリスも
        病でこの世を去ってしまいました。


      /   /
    /   /
  /   /         ベ
/   /           ル
|  /_____彡     ナ
 / / γ Oヽ \\彡.  │
| 丶 ~ ~●~~~、.    タ
|  ヽ~~~ι   )     ァ
i   i///////ν (      ァ
i   //////  ∫∫     |
|  /  ////   ∫∫    ッ
 〉 ヽ   ////  ∫∫
Y//__    // ∫∫
_////\     ∫∫
/// ̄\ |    ∫∫
____\|    ∫∫
       | |    ∫∫
        ||     ∫
        ||     ∫
       /|     ∫
      / |
     ノ 丿
 ̄ ̄ ̄ ̄ ノ
 ̄  ̄ ̄ ̄


289 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:18:35.48 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   う~ん、なんか不幸のダブルコンボね。
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   それに王様に世継ぎがいないのは致命的にょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  個人の不幸が国の不幸になるのが、またなんとも……
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                 ____
               /      \
             /  ノ    \ \     えぇ。二年前、ドルガルア王が崩御すると、
            / U (_)  (_)  \    巧みに王に取り入り、
            |        ◎      |     実権を掌握していたブランタ司祭が
            \             /    王都ハイムにて
           , '´           \    バクラム・ヴァレリア国の建国を宣言。
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


290 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:19:27.80 ID:NibdvWYo

                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l     我々バクラム人こそ
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi     ヴァレリアの正当な支配者だろ?
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i     ドルガルア王もベルナータ妃も
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l    バクラム人だしな。
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/

              ブランタ・モウン司祭


291 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:19:46.51 ID:NibdvWYo

     ――続いて、バルバトス枢機卿もガルガスタン王国を建国。


     /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
     l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
      |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ     我らヴァレリアの最大勢力であるガルガスタンこそ
      i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |     ヴァレリアの支配者にふさわしい。
       i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |
      丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /     バクラム人など、特権によって肥え太った豚だ。
        `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /       ウォルスタなどは論ずるに値せん。
        /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
      /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\ _
   _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
- '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_ 
.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:::::::::::::::::/     /  ,ト-/  /;;;;;;rl,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:::::::::::::::::::::::/         /;/  /;;;;; i,,-´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:

         レーウンダ・バルバトス枢機卿


292 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:20:09.88 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|    そして、バルバトス枢機卿は
         レ!小l●    ● 从 |、i|    ヴァレリアの南半分を手に入れる為、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ウォルスタに宣戦布告!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    民族浄化と言うべき戦争を始めたにょろ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                 ____
               /      \
             / ─    ─ \    はい。
            /   (●)  (●)  \
            |        ◎      |   ウォルスタはこれに対して……
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


293 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:20:23.52 ID:NibdvWYo

     ――ロンウェー公爵の旗頭として抵抗したのですが、


                   , -―- 、 -― - 、
                   /  ,_ -―‐- _  \
              /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
             / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
                / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ   私にまかせなさい!
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
      r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
      /   /.     ∧ ヽ    ! rtz !   ./ / /  /   /\

               ジュダ・ロンウェー公爵


295 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:20:41.40 ID:NibdvWYo

     ――ガルガスタン人はヴァレリアの7割を占める多数派。

        結局、戦争は僅か半年で終結しました。
        無論ウォルスタの敗北という形で。


 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     ちょっと!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!    なんでこんなに簡単に負けるのよ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´



           ,i:::::::::::::::::::::::::::i:::::∧i...........、.....................:::ヘ
           i:::::::::::::::::::::::::/|:::::! i!!::::::::!i:::::k::::::l::::::::::iヘ
            '!:::::::::::::::::i!:/ !::l ゙ !::::/ |::/r 、::l:::i:::|:l     だから言っただろ。
            !:i^l:l:::::!i.レ..,__ヘ!   l::/  !(ヽ、`\i'リ
            !k i!',:::::! _  ̄_゙゙´ ゙' -‐‐'\ \ \     数が違いすぎるって。
             !ヽ`!::::|  `゙''''''     ‐-‐' \ \ \_
              ヾ、j::|         l  r--‐-<;:>、    `ヽ
             _,/`i;:ト   u   |:. `` ‐-,、 ``     i
           _, r´:/ : :|゙' !、      ,'.:.   /-、\     `、
       _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.:|  ヾ、  r‐--っ /!:.:ヽ :`ヽ      ヽ
    _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ヽ、` ̄ /  |::.:.:ヽ: : ヘ      i
 _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : :!、    ___!=、
/゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,

    アルモリカ騎士団 SOS団副団長 レオナール・レシ・リモン


297 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:21:11.06 ID:NibdvWYo

           :  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ :
        : //, '/   U ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\u   /リ| l │ i| :    ロンウェー公爵が捕虜になったのは
       :  レ!小l○    ○u从 |、i|      この時っさ。
           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ :
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      :\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ :
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    ・  : `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'  :



            ___
          / ⌒ ー\             , --、
         (●) (●)  \            /   
       /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒   そして、半年後。
       |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ   やる夫さんたちと、
       \   `ー'´      /      {  \ } }|  V    ゼノビアから来たランスロットさんたちによって
    ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ   ロンウェー公爵は救出されました。
     (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐
      レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_    ここからがこの
      ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト㍉チrく    //   「やる夫がゴリアテの若き英雄になるようです」
  '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ    のストーリーとなります。
  (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |
    ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽ
   / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽ
  { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \
 ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>
  ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rく
   >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /
  /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. /


298 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:21:33.66 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|     でも、バクラムもガルガスタンもウォルスタも
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     仲が悪いにょろ……
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



                 ____
               /      \
             / ─    ─ \     50年という歳月でも民族問題を
            /   (_)  (_)  \    完全に払拭することはできなかったわけです。
            |  U     ◎      |
            \             /     悲しいことですね。
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


299 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:21:50.22 ID:NibdvWYo

| '´ ̄ ̄` ー-、
|   〃" `ヽ、 \
|  ハ/   u \ハヘ
| l |リ\    /}_}ハ
|从 ● :::::::::: ●l小N    現実はいつも厳しいにょろ……
|⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
| j u (_.ノ u ノi|
|ヽx>、 __, イl |
|,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |
|ッリ :::∨:/ | |



                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (⌒)  (⌒)  \    細かい設定などはかなり省略しましたが、
            |        ◎      |    これが原作タクティクスオウガの設定となっています。
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


300 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:22:14.32 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|    まぁ、知らなくても原作ゲームは十分に楽しめるにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|    知ってたらニヤリとできるっさ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                 ____
               /      \
             / ─    ─ \     設定というものは、物語をより楽しむため、
            /   (●)  (●)  \    そして、より深く理解するためのものです。
            |        ◎      |
            \             /
           , '´           \        色々と書きましたが、
         /                ̄ \
       _/                    ヽ   バクラム人とガルガスタン人とウォルスタ人がいて、
       /        /   /             ',  それぞれ仲が悪い、
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |  とだけ知っていれば問題はないでしょう。
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


301 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:22:41.91 ID:NibdvWYo

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、   うんうん。
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|   あとは、ドルガルア王は
         レ!小l●    ● 从 | } i|   民族融和政策とかを実行していた、
         ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|   スゴい名君だった。
     r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
     { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||   これくらいにょろ。
      "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
           ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||



                 ____
               /      \
             / ⌒    ⌒ \
            /   (⌒)  (⌒)  \    はい、その通りです、ちゅるやさん。
            |        ◎      |
            \             /
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


302 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:23:18.53 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      (( 〃 {_{       リ| l.│ i|   へへ、褒められたにょろ~。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l  =    =   | .|ノ│   ところで、次回はいつになるにょろ?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、l⌒ヽイァト |/ |
          | /  /::|_\  ヽ/ ヽ |
          | |  l ヾ∨::l   |´::::彡, |



                 ____  そ
               /      \  て
             / ─    ─ \     さ、さぁ?
            /   (○)  (○)  \
            |  U     ◎      |   休暇は家に篭って続きを書くそうですから、
            \             /    週末かな、といったところでしょうね。
           , '´           \  
         /                ̄ \
       _/                    ヽ
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


303 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:24:13.36 ID:NibdvWYo

       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     まだできてないにょろ!?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|    なら、詳細はまた連絡ってこと?
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



                 ____
               /   U \
             / ─    ─ \   はい。そうなりますね……
            /   (●)  (●)  \
            |  U     ◎      |  そ、それではみなさん、またお会いしましょう。
            \             /
           , '´          U\        次回のオマケは、
         /                ̄ \.   「ゲームの世界観について 国際編」
       _/                    ヽ  の予定です。
       /        /   /             ',
.      /      /   /    〃ヽム          l
      / /      |:.   |:  /    |        |
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !     /-、/:    ,′
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  {           /:./:. 〃
      ` \.:.:.:.\:.:.!          ゙メ/:.: ,イ
         \:.:.:.:ヘ:ゝ         /:._/
          `ーゝ


304 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:24:45.68 ID:NibdvWYo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/      ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
    ☆=  ヽ|l >   ●  | .|ノ│   またね~。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


306 :1 ◆XksB4AwhxU [saga]:2009/01/14(水) 22:24:58.53 ID:NibdvWYo

        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    次回は私の出番があります!
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l     是非、是非見て下さい!!
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ  ← オマケの出番をラーマに奪われた人
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│   (最後の最後でこの人は……)
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |











【中古】 タクティクスオウガ 運命の輪 /PSP 【中古】afb

価格:498円
(2018/1/9 20:13時点)
感想(1件)






☆【即納可能】【新品】【PC】ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック for Windows【あす楽対応】【送料無料】【smtb-u】【RCP】FFXIV/FF14/SQEX

価格:6,259円
(2018/1/9 20:15時点)
感想(0件)
























次の話






目次



関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する