FC2ブログ
                                                                     
                                                                     

【やらない夫は約束を守るようです】 目次 2018年09月24日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0

やらない夫は約束を守るようです

続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 序章 歌声は蒼月に満ちて 2018年09月24日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




6 ◆GV1zPRS/Lk 10/07/27 23:30:12 ID:34gdlyc+
序1.







       ┌────────────────────────┐
       │         ―序章 歌声は蒼月に満ちて―       │
       └────────────────────────┘












続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第一章 冒険者の少年と貴族の少年-1 2018年09月25日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




40 ◆GV1zPRS/Lk 10/07/28 19:00:13 ID:xfCVc7aR
一1.







       ┌─────────────────────┐
       │ ―第一章   冒険者の少年と貴族の少年―  . │
       └─────────────────────┘












続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第一章 冒険者の少年と貴族の少年-2 2018年09月26日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




119 ◆GV1zPRS/Lk 10/07/29 20:00:11 ID:3MQ1iP0I
一61.
━━━━━━━━━━━……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

しばらくして。

<コツーン コツーン


        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)   (誰か来たな)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)



具足が床石を叩く低い足音が近づいてきたと思ったら、ジュンの父親が二人の牢屋の前に立った。
そのまま鉄格子の鍵を外すと、立ち上がった少年達を手招きする。



                            ___
             _ -―――――-< ̄} }!
            ´      -――7  く.7./-、
        ,  ´      ̄  ,. -―/   Y´ \\
       /     ,   ,  イ   /        ヽ.` 、_.ノ
     /     ,/  /  ,/    {   {       \ ̄
     /    /        ,ノ    }  ハ  }     、ヽ.
     |!     /     _./ ,ィ / /   }  !      ヽ.}ヽ、
     |   /     `才  /:/ ,    / /    ヽ.  ヽ. }  「二人とも、出なさい」
      {   /  、 .___./ / / ,. __/ ハ  ハ   }! i {
.     Y /   ` .ナー-r七´ //7 :/二.!_/}! }  ハ ハ!
     | / , -― 〈 /  {!  ,イ | / ´tテ::ナ}ノ ./ / リ ノ
   ,イ⌒Y´ ̄ ̄  ハヽ (ヽ. i ヾ 、_    ̄ ノイ}/ 
  〈   人  ――- ヽゝxくヽ、        ∨
   }!  ∧_ ヽ. ,xxzrく⌒´ヽ!             /
  八 {〈   ,.イ}   `    {        ,   _ '´
    }ハリ {´ i       ヽ       /
   ノ'  }!  ヽ/        {ヽ. ___/
        _∠_____    ヽ.
     /: : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄\
     入 _ _____   _厶、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:\








続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第一章 冒険者の少年と貴族の少年-3 2018年09月27日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




234 ◆GV1zPRS/Lk 10/07/31 21:00:11 ID:df0GwSCa
一150.
━━━━━━━━━━━……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


翌朝。
久しぶりに熱い風呂に入れたせいか気持ちよく目覚めたやらない夫は、
いつもの訓練をしようと剣を持って庭に出ていた。
まだ夜が明けたばかりの周囲は深い朝靄に包まれている、町の側を大きな河が流れているせいだろうか。



         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |   「さて始めるか」
      (_人__)    /
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ....  ::...
      ( ヽ /                    ....  ::...
       \__ノ ::... ....     ::... ....  ::... ....
                ::... ....     ::... ....  ::... ....       ::... ....
::... ....  ::... ....  ::... ....     ::... ....  ::... ....  ::... ....       ::... ....     _,:"
  ::... ....  ::... ....    ::... ....     ::... .::... ....    ::... .. _       ,,-,'''゚~ 、
    ::... ....     ::... ....              _,,, ,, --'''..゛'''゙~~~'''゙~~~









続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第二章 強くなる時-1 2018年09月28日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




100 ◆GV1zPRS/Lk 10/08/02 22:30:02 ID:dwLZIUfv
二1.









             ┌─────────────────┐
             │   ― 第二章   強くなる時 ―    .│
             └─────────────────┘














続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第二章 強くなる時-2 2018年09月29日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




178 ◆GV1zPRS/Lk 10/08/06 22:00:11 ID:TCmfuxpX
二56.
━━━━━━━━━━━……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

翌朝。
起床し、冷たい河の水で顔を洗ったジュンにやらない夫が魚捕りを命じてから、もう数十分も経っただろうか。
木刀を片手に河に入った彼は時折、ばしゃばしゃと水面を叩いてはいるのだが、
未だ一匹も捕まえられていないでいる。



  、__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/: /::/::::::\ヘ
   >::::::/::::::::/::::::::::/::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::/::::V:::/:i::::::ヘ:::\
    /:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::: : |::::::::::::::ト::iト::┴<:::|:::i::::::\::\
   /:::::::::::::::::/:::::::: /::::::::::::::::::: ::イ::::::::::::::ハ::|    Vノ: |:::::::::ハ ̄
.  /:::::::ィ:::::::/::::::::: /::::::::::::::::::::::/-∠ヽ:::::', ヽ  .イ:::/:::::::::i::ヽ    「う~~~!
 /:::/ |::::: {::::::::::::i:::::::::::::::::::/__≧:::::ハ  _∠:/:::::::::人:::::ゝ   魚の癖に生意気だ!」
.//  .}::::::i::::::::::::|::::::::::::/ ||' r ̄ (:::). Yヾ:::i  r===レi::::::/:}\i
     ノ::::::|::::::: : |::::::/|  .|| \ _ i ハト=イ(::)ヽ{:l:: /:::i
     ハ:::/i::::::::::ハ/ヽ/  ヾ___ノ   }、- i::./ハ.|
   /=\ レヘ::ハ ヽ {     ̄ ̄ ̄    ノ  |'´
  /'´   \\::::ヽ ヽi        _ _    /
  {       ̄\ ̄`ー 、      'ー-'   /
  ノ`ー ─ ミ、  .\\   ̄}     ` /┐
. ( /      \   \\  i  >──'´  ヽr-、
 .Y         \   \\廴r >'´   /   /
 /          ハ    ミ=V    //  イ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    「おーい、
.   |        ノ     落ち着けよ」
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /









続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第二章 強くなる時-3 2018年09月30日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




249 ◆GV1zPRS/Lk 10/08/09 23:00:01 ID:wx0vZ1UX
二99.
━━━━━━━━━━……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一方その頃―――



            /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ|:.:.\
        _ - ' ´:.:.::.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.::\   ,
       ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::、:.:.:.:/ //
         >:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:レ:.:.:/   (一体何が足りない?
         /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:._;,;,-‐''''´:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.-='´     集中力?
        ` -、:.:.:/:.// ゞ:.x 、-ー ''´|:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\    腕の振り?
          レ、:レ´∧ / `  \ .ヾ|:.:/|:.:.:.:.:.|:.:.:r、_::ゝ  狙う場所?
            ミ,;,;:.::|       `>ミ_.|:.:.∧|:.:.:.:}     向き?
     ,__ r‐─ v'´  ヽ     /ヾ∠.|:/|:./:.:.:.:.|     立ち位置?)
    /.: : : : : : \: : : :\   、   _ ヽ '´ |'' ´ レハ:.:./
  //\: : : : : : \: : :: :>v \  ヾ_ , -―
 .//: : : : :\: : : : : : V/: : K: : : ミ'´
../: : : : : : : : :\: : |: : V: ∨: V: 入
/: : : : : : : :: ::: : :V: : : : : : \//: :/ヽ



ジュンは未だに一匹の魚も捕まえる事が出来ずに苛立っていた。
何度もやらない夫に教わった事を繰り返し呟き、集中を高めるも魚にはかすりもしない。







続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第二章 強くなる時-4 2018年10月01日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




57 ◆GV1zPRS/Lk 10/08/14 21:00:12 ID:i8gITY67
二141.
━━━━━━━━━━……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     「よーしそろそろ休憩にしよう」
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

                                   /!
                                     //
                                 /::l _,  - ア ¨’;
                                _ /:::::!「::::::::::::/─‐…ァ :
                          、___∠::::::〈:::::::|::::::::::::::::::::::::<´  :
                           /::::::::::::::: 〉、::ヽ-..、::::::::::::::::::::\  :
                          ∠ ァ¨´::::;:ィ::::;、ヽ::∧::\:::::::::::ト、::;;> :
       「りょ、了解………」       /::::::::::/:::|::::{┴'┴l:!::::::}i::::::::::::::\ :
                    .     /::::::::::∧::下仁、 イル二ハ::::::::l:::::::::ヽ :
                         /::::;イ:::/;;:ハ:{廴__j「¨f廴__j}ハ::::::ト、::::::::', :
                        .厶イ/::/::{ (Y ` ̄/|  ト ̄´ Yヘ::::l/:\::::! :
                           ⌒ヽヘ トー‐  !  !   ー-1 /∧:: ハ:| :
                             Vヾ{ U  { _ _〉     };イ/ ∨  ′:
                             V:::ト、 } r―‐ァ  { /::/  :
                                 ヽ:} ヽ }   |  /|:/   ゼハーッ
                                 /! iハ、`_´ イ i|\  : ゼハーーーッ
                             _/ {〈 l   {    ト、∧
                         / ̄ |   ヽ._  ゝ    _!イ〉 「 ̄\
                    _  - ´ ̄ヽ  ト、   \二二二 / /    ` - 、_



やっと休憩か、と呼吸すらも忘れがちになっていたジュンは、ばたりと木刀を取り落とすとその場に大の字になった。
ひたすら酸素を摂取する事に集中しないと息苦しくて仕方がない。
全身を濡らす汗の感覚も感じ取れないまま、ただ呼吸を整える事に必死になっていた。







続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

【やらない夫は約束を守るようです】 Episode.二人の騎士 第三章 避けられなかった戦いは-1 2018年10月02日 【やらない夫は約束を守るようです】 トラックバック:0コメント:0




174 ◆GV1zPRS/Lk 10/08/20 21:00:10 ID:M1uyKPoh
三1.
             __
              /    \
         /         \.
         |     : :::::::::::|
         |     :::::::::::::::|..           ┏┓                                ┏┓
         |    ::::::::::::::::::|.            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
         |   ::::::::::::::::::::::|ヽ..          ┏╋──────────────────────╋┓
            ヽ       /_./|\.            ┃|  ~ やらない夫は                     |┃
              \__,-‐´~/:::::::\.          ┃|      約束を守るようです ~               |┃
          ∠___ ,-‐'~.::::::::::::::)        ┃|           Episode.二人の騎士          .|┃
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ┗╋──────────────────────╋┛
          /::::__::::::::::::::::.::::::::::::::/.          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
       //:::::::::::::\::::::::::::::::::::::/          ┗┛                                ┗┛
       |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|
        |\::::::::::::::::.:::::::::\:::::|._ 
         |::::\_::::::::::::::::::::\|:\           >:.-:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`´:.:./
        〈:::::::::::\:::::::::::::::::::::::|::::::::|        r‐ ':.´:.:.:.:.:.:.:.:.::./:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:|:::ヾ:.:./::|:.:.:.:.:.:.:/
           /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::\      /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:| ̄`''- 、;i:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ヽ
           /:::::::::.::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::`|     /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.|      |∧:.:.:.:.:|:.:.:.:.:}
          |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::/、  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::V:.:.:./ -V:|_     //:::.:.:.:.:.:K:.:.:.:|
            \:::::::::::::|::::__/|_/:::::ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠V:./={´rvミ、=、_,, ,/ |:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.|
           /__| ̄____/::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´\-;/ ̄ V ̄ | |イ≧ミ=、/   |:.:.:/:.:.:<´ヾ|
             ヽ::::::: ̄|   |::/\_:::::::` '' 'ー -ァ:.:.:/:::r::j::./:::::::.    | | 辷り` |}_ r-Vソ:.:∧}
.________ヽ/|/   \___\::::::::::::::: /:.:.:.:ヽ::::::::::i:::::::::::    ヽ廴_  <テ=/rァヾ:∧:.|
             | | | ̄〉 〉 〉〉〉_|  \::::::::::::フ/:.:.:.:.:.\::::::::::::::::      ̄ヾ=ノ  <-ン /:| .V
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ̄::´::´´´ヽ    \:::::::´''- 、:.:.:.:./::::::::::::::::          /=テヾ|
         .       ヽ:::::::::::::::::::ヽ      ヽ::::::::::: ヾ/:::::::\::::::..     ー -    /
                 ヽ::::::::::::::::::::ヽ     ヽ:::::::: /:::::::::::::::::::::::::...     -  ./
                             /\./::::::::::::::::::::::\:::::::::...    /
                            /   ∧:::::::::::::::   /` 'ー - ' ´
                          ノ |      }ヽ::::    /_
                        ̄ ̄  .|       \   { ヽ

  ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        第三章  避けられなかった戦いは
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────









続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

                                                                     
                                                                     
 » »